スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見えた通りに撮る・・・

見えた通りに撮るのは、本当に難しいです。




色・質感・奥行・・
見た時とは少し違います。



         今年の夏は、青い空・白い雲の日がとても少なかったような気がします。
         s-P9040776.jpg




日本の各地に、ひどい被害をもたらしている雨雲・・

           黒い雲、真っ白な雲

速い速度で、東京の上空を通過して行きました。
s-P9040772.jpg




皆さんが無事でありますことを願う事しかできません。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

感激!

色・質感・奥行・・見た時とは少し違います。
というコメントに感激!

撮りたかったのは、どんな空だったのか
考えさせられる写真です(笑

No title

見たままを写真に残す...難しいです^^;
jepgで撮った一枚も、PCで現像仕上げでも「見た時と違う」
なぜでしょう?

「記憶色」...人は見て美しい・綺麗と感じた色を誇張して記憶する。。。
案外、撮れた写真がその時の色なのかも知れません
と思っています(笑)

Re:tsuiaさん・・こんばんは^^

すっかりお返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。

“感激!”のコメントに、私は感激しています。

この日の雲は、白と黒が入り混じっていて
それぞれが厚みを持って重なっていました。
でも・・・撮って、液晶で見てみたら
がっかりしたというわけです(^^;

パソコンの液晶でも、色合いが随分違うそうですね。
並べて、比べてみたいものです^^

Re: Dedeさん・・こんばんは^^

お返事が遅くなってしまい。申し訳ありません。

> 「記憶色」...人は見て美しい・綺麗と感じた色を誇張して記憶する。。。
> 案外、撮れた写真がその時の色なのかも知れません
> と思っています(笑)

そうか・・  なるほど。

シャッターを切る時は、自分なりに何かしらの感動を持っています。
それが、時間の経過とともに変化する。
想い出を美化してしまうように・・?(笑)
プロフィール

ネイビーmini

Author:ネイビーmini
ご訪問ありがとうございます。


目や心に留まった事々を、拙い写真とともに。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。