スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポートレートに挑戦♪

いかがでしょう。
ちょっとはにかんだような、伏し目がちの眼差し^^


初めて声をかけて、写真を撮らせていただきました。

そんな気持ちにさせてくれたのは、朝マジックかもしれません。








今朝、思いがけない眩しい陽射しに気づき、飛び起きました。

日焼け止めを塗って(これが重要!?)カメラを持って、
家をこっそり抜け出しました♪
時刻は5時半。

公園には、朝の時間を楽しむ方々がちらほら見え、
遠くから「おはようございます」の声・・

走る人。

ウォーキングをする二人連れ。

犬のお散歩をしている人。

朝の空気って、いいですね^^


残念なことにビルが多いので、朝陽が差し込む場所はほとんどなく
日差しを受けたお花を見つけることはできませんでした。
そして帰り道で出会ったのが、このワンちゃん。
飼い主の方は、やさしそうな年配の女性でした。

そして思い切って
 「おはようございます・・
  ワンちゃんの写真を撮らせていただいてもいいでしょうか」とお尋ねしたら
 「どうぞ・・」とにっこり。


撮れるだろうか・・と思いつつ、シャッターを切りました。


思いのほか上手く撮れたような・・?
プリントして差し上げたら、喜んでいただけるでしょうか。。
ん~~~ まだまだですね・・(^^;




スポンサーサイト

お直し写真

PB150681 - コピー


日経新聞についてくる冊子の中に
「お直し写真の論争」という見出しがありました。

記事の中から抜粋いたします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今年7月に、ジュリア・ロバーツさんを起用したファンデーションの広告が
論争を巻き起こしたそうです。
広告写真の彼女の顔には、シミもしわも全くなく、肌は完璧な仕上がり。
女性国会議員が「非現実的」と申し立てたことを受け、英国広告基準局が
「商品の効果を誇張していないとは言い切れない」と判断した。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                    日経マガジン11月20日号より

この記事では、その後その広告がどうなったかまでは
書かれていませんでした。

広告や雑誌の写真は、今やデジタル処理するのが当たり前に
なっているそうで・・
その冊子に、すっぴんの女性の顔をデジタル処理をしていく様子が
掲載されているのですが
驚くばかりです。

何気なく見ている写真でも、マジックが施されているのかもしれませんね。

そこで、本日の写真です。
顔にかかる針金を消したい!
そんなに難しいことではないようですが、私にはできません。

このネコちゃん、大きいんです。
そしてすごい迫力なんですよ。
しばらく睨みつけられた後の一枚です。
プロフィール

ネイビーmini

Author:ネイビーmini
ご訪問ありがとうございます。


目や心に留まった事々を、拙い写真とともに。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。